未分類

イビサクリームとハーバルラビットを徹底比較!どっちがよい?

更新日:

イビサクリームとハーバルラビットを徹底比較!

イビサクリームハーバルラビット
デリケートゾーン用の美白クリームの中でもイビサクリームとハーバルラビットの両方は人気の商品ですよね。
二つの商品の特徴や値段などをまとめてよりどちらがいいのかを比較してみました。

イビサクリーム

イビサクリームが
▼返金保証付きで買える▼

もし、イビサクリームとハーバルラビットのどちらを試してみようかなと思っているひとはぜひ参考にしてみてください。

イビサクリーム

定期購入 4,470円

単品購入 7,000円

送料 定期購入は無料

手数料 定期購入は無料

返金保障期間 28日間

定期購入の縛り期間 2回

こだわり 無添加・医薬部外品

主な有効成分 トラネキサム酸・グリチルリチン酸2K

香り
無香料

容量 35g

タイプ チューブタイプ

特徴
ブラジリアンワックスの脱毛サロンがVIO脱毛の施術を受けた人へのアフターフォローのための専用クリームを一般販売
ハーバルラビット

定期購入
4,250円

単品購入
7,000円

送料 定期購入は無料

手数料 定期購入は無料

返金保障期間 60日間

定期購入の縛り期間 2回

こだわり 無添加・医薬部外品

主な有効成分 水溶性プラセンタエキス・グリチルリチン酸2K

香り 野ばらの香り

容量 35g

タイプ チューブタイプ

イビサクリームとハーバルラビットの共通点

・単品購入の値段
・内容量は35g
・デリケートゾーンで使用可能
・無添加
・医薬部外品
・チューブタイプ
・主成分にるグリチルリチン酸2K

イビサクリームとハーバルラビットは意外と共通点が多いですよね。 両商品ともデリケートゾーンに使えるのも一緒です。
単品の価格も同じですし、内容量も同じなのでこだわるなら成分や特典の違いになってくるでしょうか。

そのほかの違いではイビサクリームは脱毛サロンが開発したデリケートゾーンに使える美白クリームということ実際に脱毛の施術をしたお客さんにクリームをアフターケアのサービスとしてイビサクリームを塗っているんですよね。

サロンで使用しているクリームが一般販売されたことで話題になったんですよ。

イビサクリームが
▼返金保証付きで買える▼

イビサクリームとハーバルラビットの違いとは?

イビサクリームとハーバルラビットは主成分のうち一つが一緒です。
グリチルリチン酸2Kという成分なのですが、お肌の荒れや炎症を抑えてくれるてお肌のキメを細かくしてくれます。
また直接の美肌効果はないのですが、乱れたターンオーバーを正常に戻してくれるので出来てしまった黒ずみの元であるメラニン色素を古い角質と一緒に排出してくれます。

美白成分

イビサクリームとハーバルラビットの主成分である美白成分がちがいます。

トラネキサム酸
イビサクリームに含まれているトラネキサム酸は刺激や摩擦でできてしまった黒ずみの原因であるメラニン色素を生成させる情報伝達物質をブロックすることでメラニン色素を作らせないようにするため黒ずみができにくくします。

水溶性プラセンタエキス
ハーバルラビットには水溶性プラセンタエキスの美白成分が配合がされています。この水溶性プラセンタエキスにはメラニン色素沈着を抑える作用があるのでメラニン色素を沈着させるのをブロックしてくれる作用があります。

一見、トラネキサム酸と水溶性プラセンタエキスの場白作用は同じに思えますが、トラネキサム酸はメラニン色素を作らせないようにブロックし、
水溶性プラセンタエキスはメラニン色素を黒ずみにならないように角質層に定着するのをブロックしてくれる作用があります。

生成を抑えてくれるトラネキサム酸のほうがメラニンの生成自体を押させてくれますから、事前にブロックしてくれるのは心強いですね。

イビサクリームが
▼返金保証付きで買える▼

 定期購入の値段の違いは?

イビサクリームとハーバルラビットの単品価格は同じ7000円ですが、定期購入の値段が少し違います。
ほとんど変わらないのですが、

コンビニ後払いの場合
イビサクリーム
4970円
ハーバルラビット
4750円

クレジットカード払いの場合

イビサクリーム
4470円
ハーバルラビット
4250円

ハーバルラビットのほうが値段が少し安いですね。
イビサクリームとハーバルラビットのクレジットカード払いではともに500円の割引になります。

返金保証の期間

イビサクリームとハーバルラビットの返金保証期間には差があり、イビサクリームは28日間でハーバルラビットは60日間の全額返金保証の期間がありますが、お肌に合っているかは1週間程度あればわかるのでそこまでいらないかもしれませんが長いと安心してケアもできると思います。

イビサクリームは単品購入と定期購入の両方に返金保証がつきますが、ハーバルラビットは定期購入だけの特典になります。

香り

イビサクリームとハーバルラビットは無添加で国内製造のクリームですがイビサクリームは無香料で無臭ですがハーバルラビットは野ばらの香りがついています。これは好みの問題ですが、デリケートゾーンに直接塗るから無香料がいい人はイビサクリーム、ローズの香りがするタイプがよい人はハーバルラビットがおすすめですよ。

イビサクリームとハーバルラビットの比較まとめ

イビサクリーム
単品購入と定期購入の両方で返金保証制度が使える
無香料なので香り付きが苦手な人や無香料を探している人におすすめ
美白成分はトラネキサム酸ハーバルラビット
定期購入限定の特典として返金保証制度が使える
返金保証の期間が60日間
イビサクリームに比べて200円安い

イビサクリームのトラネキサム酸は元からメラニン色素を作らせないためより美白効果が高いといわれています。
ハーバルラビットは主成分のほかにうるおい成分が4種類配合されているためカサカサお肌や黒ずみの部分が乾燥ぎみになっている人にはおすすめです。

イビサクリームが
▼返金保証付きで買える▼

石油系合成界面活性剤はお肌に悪い?

石油系合成界面活性剤は言うまでもなく、石油から作られた界面活性剤で油性の汚れを取ったりします。
ボディーソープや洗顔料では皮脂汚れを取ってくれる成分ですね。

これは油分と水分の親和性がよい性質を使ったもので実は汚れを取るだけではなく、ボディソープや洗顔ソープの水分が多いタイプの製品に油分の保湿剤などを溶け込ませる役目も補っています。

界面活性剤の中でも石油系はその吸着力が強い事から皮脂汚れをしっかりとる役割で入れてあることも多いです。

ですからお肌が敏感肌の方や乾燥肌の方は、石油系合成界面活性剤の製品は控えて無添加処方のボディーソープや洗顔料を使った方が無難かもしれませんね。

ボディソープや洗顔料には界面活性剤の他にも防腐剤であるとか香料などの添加物を配合している事がほとんどで、肌に合わないなと感じたら、すぐにやめた方がいいでしょう。

実は美白化粧品も同じです

美白用の化粧品は誤った方法で使いますと、肌にダメージを齎してしまう懸念があります。
美白化粧品を選ぶのなら、どんな特徴をもつ成分がどの程度使用されているのかを入念に確かめなくてはなりません。

顔の表面にシミが出てきてしまうと、急に年老いたように見えてしまいます。
目元にひとつシミができただけでも、いくつも年齢を取って見えたりするので、きっちり予防することが重要ですから美白化粧品は毎日使いたいアイテムです。

しかし紫外線吸着剤にも刺激の強い製品がありますから、低刺激で穏やかな紫外線防止剤が含まれているのがベストです。

肌老化を招くタバコは今すぐ止めよう!

今後年齢を重ねていっても、相変わらずきれいで若々しい人でいられるかどうかのカギを握っているのが肌のきれいさです。
スキンケアを実践して年齢を感じさせない肌を実現しましょう。

しわが生まれる一番の原因は、年齢を重ねることで肌の代謝能力がダウンしてしまうことと、美容成分として知られるコラーゲンやエラスチンが減少し、肌のハリツヤが失われることにあると言えます。

「若い時期からタバコをのむ習慣がある」という様な人は、シミの解消に役立つビタミンCが多量になくなっていきますのでタバコをまったく吸わない人に比べて多くのシミ、そばかすができてしまうようです。

そしてビタミンCは、お肌のコラーゲンの生成時に使用される栄養素でビタミンCを多く摂る事でコラーゲンの生成に役立ちます。

若いうちからしっかりとビタミンCを摂り、老化肌が早いうちに来ないように努めましょう。

注目のファッションでおしゃれすることも、あるいはメイクを工夫することも重要なことですが、若々しさを継続するために一番重要視すべきなのが、美肌に導くためのスキンケアだと言って良いでしょう。

見た目の美しさでさえ、内側からケアしないと長くは続かないという事です。

ビタミンCの多い食べ物を食べる習慣を身に着けていつまでも綺麗なお肌であり続けたいですね。

ビタミンCの多い食べ物は

・レモン
・みかん
・芽キャベツ

など、野菜や果物です。
しかし、ビタミンCは熱にとても弱いですから、生のままで食べる柑橘類などがおススメです!

-未分類

Copyright© イビサクリームのリアルな口コミと最安値29%OFFの場所を調べてみた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.