未分類

イビサクリームとピューレパールなら黒ずみに効くのはどっちなのか検証!

投稿日:

イビサクリームとピューレパールなら黒ずみに効くのはどっちなのか検証!

イビサクリームとピューレパールはどちらも黒ずみケア対策としてどちらも人気の商品ですよね。

黒ずみで悩んでいる人ならどちらがいいかわからないもの、成分の違いや特典のおすすめなどを詳しく調べました。
デリケートゾーンのイビサクリームとワキの黒ずみのピューレパールと言われていますが、どっちも全身に使えるので気に入ったものを使ってみてくださいね。

イビサクリームの有効成分のトラネキサム酸

黒ずみに悩まされている人が沢山いて夏になると気が滅入ってしまうと言う人がけっこういますが、その場合には何をしたら良いか対策を立てることが重要です。

その中で今注目されているのがイビサクリームで、黒ずみを薄くしてくれると言うことで人気があり多くの人が利用しています。

イビサクリームが黒ずみを薄くするのに効果がある理由はトラネキサム酸が配合されているからですが、この成分は美白効果がありよく効くと言うことで評判はとても良いです。

イビサクリームの良いところは医薬部外品である点で医薬品ではないところで、副作用をそれほど気にする必要がない点にあります。

中には副作用が不安で使うのを躊躇う人もいますが、そういった心配をする必要がないところもイビサクリームの良さでもあり気軽に利用することが出来るので大変助かります。

またイビサクリームには抗炎症効果のあるグリチルリチン酸2Kが配合されており、さらに美白効果のある4種類の植物成分が含まれている点も大きな魅力となっています。

ピューレパールの有効成分のビタミンC誘導体

対してピューレパールは合成香料や着色料、シリコン等を使用しておらず無添加なのでデリケートゾーンにも使うことが出来ますし、イビサクリームと同じようにグリチルリチン酸2Kが配合されているのでそれほど違いはないです。

大きな違いはイビサクリームにはトラネキサム酸が配合されていることでこの点が異なっており、ピューレパールに含まれている成分に比べて美白効果があります。

ピューレパールにはビタミンCを安定化させたビタミンC誘導体やプラセンタ、米ぬかエキスのようなスキンケアアイテムが含まれているので一定の人気がありますが、効果の面で言えばトラネキサム酸の方に分があります。

さらにピューレパールは脇の黒ずみケア用アイテムとして作られた面が大きいので、デリケートゾーンの黒ずみ対策としてはトラネキサム酸よりも劣ると言えます。

このようにピューレパールはデリケートゾーンの黒ずみ対策として使えないことはありませんが、イビサクリームの黒ずみケア成分であるトラネキサム酸の方が効き目があるのでこちらの方がより人気があります。

ピューレパールの成分は脇の黒ずみ向き

「ピューレパール」について説明します。ピューレパールというのは黒ずみケアが目的である美容化粧品の名前で、モンドセレクションを4年連続で受賞しているとても有名で人気なものです。

配合されているビタミンC誘導体のおかげでお肌にハリと潤いをもたらしてくれます。他にも、動物の胎盤から抽出される水溶性プラセンタエキスを配合しており、ビタミンやミネラル、アミノ酸などの豊富な各種栄養素が黒ずみの原因物質であるメラニンの生成を抑えてくれるので、黒ずみを減らす効果もあります。

また、トリプルセラミド、トリプルコラーゲン、トリプルヒアルロン酸の「3つの潤い成分」によりお肌の保湿、甘草という植物の根から抽出したグリチルリチン酸ジカリウムによる「肌力アップ」効果もあります。

これらの3つの効果がピューレパールに含まれる主な有効成分とその効果です。

他にも、西洋梨や大豆、米ぬかエキスなどといった成分も含まれており、前述した効果を増強しています。

また、合成香料、着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤の4つを添加していないため、お肌が弱い方でも安心して使うことができます。

さらに、ピューレパールは朝と夜に1日2回、それぞれ1分程度で塗布することができるお手軽な化粧品です。

ユーザーへの配慮もしっかりされており、極限まで空気に触れないポンプ式の容器、黒ずみケア用品だと分からないようなパッケージ、片手でもラクラク押せるような設計がされています。

これらの成分と配慮により、ピューレパールは驚異のリピート率98%超えという数字を出しています。ピューレパールと似たような黒ずみケア化粧品として「イビサクリーム」という製品があります。

脇の黒ずみケアに効果的と人気の高いピューレパールですが、人気の高さの秘密はそれだけではありません。

ピューレパールは60日間の返金保証が特典

初めて使用する場合はピューレパールに含まれる成分が自身の肌に合うかどうかに悩んでしまい、購入することに対して悩んでしまいがちですが、返金保証という使用する人に寄り添った制度があります。

ピューレパールの返金保証を利用する場合にはいくつかの条件があります。

まず1つ目が商品到着後、60日以内であることです。そして2つ目にピューレパールを使用したが肌に合わず肌荒れを起こした場合です。

ピューレパールは肌に優しい成分が配合されていますが、中にはその成分が合わなくて肌荒れを起こしてしまう人もいますし、特に敏感肌の人であればその不安を強く感じるかもしれません。

そのため商品が到着したらまずは自身の肌で試してみると肌に合うかどうかが分かりますので、良いでしょう。

また3つ目の条件として、1個の目の使用であることです。

ピューレパールには定期コースのように定期的に商品が到着するシステムがありますが、それを利用している場合、2本目を使用すると返金保証を利用することが出来ないので注意してください。

仮に肌に合わず肌トラブルを起こした場合は返金保証を利用することが出来ます。その場合はお客様サポートセンターに電話連絡をして、返金保証の流れを確認しましょう。

返金保証保証のシステムは割と多くありますが、60日間も保証することは非常に珍しく、それだけ使用する人の肌を思っている証拠といえます。

なぜならば人の肌は体調や季節によってなど変わりやすいので、昨日まで合っていたものが急に肌に合わなくなった、ということは決して珍しくない話です。

そのためピューレパールの60日間、返金保証システムは使用する人の肌を気遣った保障制度といえるでしょう。

-未分類

Copyright© イビサクリームのリアルな口コミと最安値29%OFFの場所を調べてみた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.