未分類

イビサクリームとホワイトラグジュアリープレミアムなら美白クリームとして優秀なのはどっち?

投稿日:

イビサクリームとホワイトラグジュアリープレミアムなら美白クリームとして優秀なのはどっち?

デリケートゾーンの黒ずみの解決する美白クリームとして必ずイビサクリームとホワイトラグジュアリープレミアムの名前を聞いたことがあるはず、ですが陰部のIラインまで使えたり乳首の色を改善したい、メラニンを解消してくれるはどれなのでしょうか。

黒ずみケアのクリームはたくさんあるけど、どれを試していいかわからない人に代表してイビサクリームとホワイトラグジュアリープレミアムの特徴や成分なども紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

ホワイトラグジュアリープレミアムはメラノサイトまで成分が届く

ホワイトラグジュアリーの魅力は、成分がメラノサイトまで届くことにあります。

メラニン生成を抑制するために大切なのは、肌の深部までしっかりとビタミンを到達させることが重要です。

ホワイトラグジュアリーのスーパーVCTは、3種類のビタミンを効率的に肌に届けることができます。

3種類のビタミンCは即効性・中間型・持続型で構成され、抗酸化力が長く続いてくれるのが特徴です。

昔からビタミンCは美白ビタミンと言われていますが、通常のビタミンだと実感度が長続きしません。

メラニン色素の分泌が活発になってメラサイトが増幅すれば、シミ・くすみが気になるようになります。

医薬部外品のホワイトラグジュアリーは、角質層を超えて基底層・真皮層まで成分を届けてくれます。

生ビタミンのアスコルビル酸Naは速攻型で、早く実感できるのがメリットです。優れた抗酸化力によって乾燥・紫外線から肌を守ってくれるでしょう。

水溶性の中間型のリン酸アスコルビルMgは中間型、油溶性のテトラヘキシルデカン酸アスコルビルは持続型となります。

それぞれ到達部位に違いがあり、特に基底層まで届くリン酸アスコルビルMgはメラサイト対策として最適です。

スーパーVCTの独自処方はメラニン色素の抑制に最適なので、肌を白くしたい方におすすめします。

ビタミンC自体に肌の漂白作用はありませんが、本来の白さに戻すことは可能です。

現在の肌は本来の肌質と比べて、乾燥や紫外線の影響によって黒ずんでいる可能性があります。

メラノサイトの影響を抑えていくためにも、活性酸素を除去していく必要があります。

活性酸素は肌バリアを低下させて、刺激に弱い肌にしてしまうので注意が必要です。

肌を元気にするためには肌バリアを高く維持し、外的刺激のダメージを最小限に抑えることが大切です。

肌はダメージを受けるほど弱くなり、さらに肌トラブルを誘発する性質があります。安定した肌を実現するためにも、ホワイトラグジュアリーを活用してください。

黒い乳首は周囲にネガティブな印象を与えることが多いです。

遊び人だと思われてしまったり、不潔な人だというレッテルを貼られる可能性もあります。

メラニン色素が影響している黒ずみは洗浄するだけで白くはなりません。

ホワイトラグジュアリーの独自処方スーパーVCTの作用で、深部までビタミンCを届けるケアが効果的です。

リン酸アスコルビルMgはメラサイトにスポット的に作用するため、一般的な美白アイテムを超える実感を得られるでしょう。

イビサクリームは成分をトラネキサム酸が配合されている

イビサクリームは、デリケートな部分の黒ずみを美白ケアするために開発されたクリームです。

通販での販売数は15万本を超えており、満足度も96.7%と多くの女性に支持されています。

イビサクリームが支持を集めているのは、デリケートゾーンの美白効果が高いというところです。
デリケートゾーンの黒ずみは、メラニンがその原因です。肌はダメージを受けると、メラニンの生成が活発になり多量に作られるようになります。

衣服による摩擦やムダ毛処理の刺激この他ターンオーバーの乱れなど皮膚は知らないうちにダメージを受け、黒ずみはできてしまいます。

イビサクリームはこのメラニンの沈着を防止する働きを持っている、美白成分トラネキサム酸を配合してい製品です。

トラネキサム酸は、美白や肌荒れに有効な成分だと厚生労働省が認めた成分です。

くわえて、イビサクリームにはリチルリチン酸2Kも配合されています。リチルリチン酸2Kは、肌あれを防止し再生する働きを待っています。

このように、トラネキサム酸でメラニンの生成を抑えて、リチルリチン酸2Kで肌あれを防ぐのがイビサクリームです。

デリケートな部分の美白とダメージケアが同時にできるため、高い美白効果を発揮します。

この2つの成分以外にもメラニンの生成を抑えるサクラ葉抽出液とカモミラエキス、ダイズエキスやオウゴンエキスも配合されています。

一つのクリームで広範囲をカバーできるのも、イビサクリームの良い点です。

黒ずみケア製品には、バストトップの美白ケアで有名なホワイトラグジュアリーがあります。

しかし、ホワイトラグジュアリーはバストトップにしか使用できません。ところがイビサクリームはデリケートゾーン以外にもわきや膝、くるぶしなどにも利用できます。

ホワイトラグジュアリープレミアムのメーカーは美容系の会社

ホワイトラグジュアリープレミアムは、お肌のシミや黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑える有効成分を独自処方のスーパーVCTにより3種類のビタミンの同時アプローチに成功し、美白乳首になれる薬用クリームです。

速攻型の生ビタミンCであるアスコルビル酸Naが角質層へ、中間型のリン酸アスコルビルMgが基底層へ、持続型のテトラヘキシルデカン酸アスコルビルが真皮層へとそれぞれ浸透し、乳首の黒ずみの根源からケアすることを可能にしました。

その効果は有名医学誌で紹介され医学的なエビデンスが証明されたのをはじめ、テレビ番組や雑誌などでも特集が組まれ、多くのユーザーのお悩みを解消して来ました。

そんなホワイトラグジュアリープレミアムのメーカーは美容系の会社として有名な株式会社「美彩」で、これまでも数多くのスキンケア商品を製造販売し好評を博しています。

当然、同社の他の製品でもおなじみの定期購入の累計回数によってランクが上がり割引率が上がるお得な会員ランク制度はホワイトラグジュアリープレミアムの購入も対象となっています。

ホワイトラグジュアリープレミアム定価9800円を定期購入した例では、1回目から3回目が通常会員で5980円でこの時点でも大変お得な価格ですが、4回目から7回目がブロンズ会員で5%オフの5680円、8回目から11回目がシルバー会員で10%オフの5380円、12回目以上はゴールド会員で15%オフの5080円と継続するほどお得になります。

イビサクリームはブラジリアンワックスエステが開発

イビサクリームは気になるVIOラインやデリケートゾーンの黒ずみに塗るだけで美白になることから大きな話題となり、累計15万本も売り上げる大ヒット商品となりました。

お肌の黒ずみにアプローチするトラネキサム酸と抗炎症作用でお肌のダメージをサポートするグリチルリチン酸2Kのダブル効果であるのに加えて、低刺激で副作用も皆無でデリケートゾーンでも安心して使用できるのが大きな特長です。

そんなイビサクリームは、実は数多くの美容系ポータルサイトでも人気店となっているブラジリアンワックスエステのイビサワックスが開発した製品です。

イビサワックスは、お肌に優しいながらもしっかりとした脱毛を実現する低刺激ハードワックスに定評のあるお店で、お肌へのダメージが心配な方でも安心してデリケートゾーンの脱毛が行えます。

大きな転機となったのが、同店のスタッフが来店されたお客さんにブラジリアンワックスによる脱毛を施術したところ、しっかりと脱毛されたことで見えるようになったデリケートゾーンのお肌の黒ずみや肌荒れに気づいて戸惑う方が多かったそうです。

そこで、それらのお悩みをケアする手段が必要であると考え1000人以上もの同店を利用したお客さんの声を元に開発されたのがイビサクリームです。

イビサクリームは実際にデリケートゾーンの黒ずみや肌荒れに悩んでいるお客さんに直接接してきたブラジリアンワックスエステのイビサワックスのスタッフだからこそ顧客のニーズを的確に捉えて開発をしたのが、ここまでの大ヒット商品になった要因のひとつです。

必要とされて誕生したイビサクリームはVIOラインやデリケートゾーンの黒ずみ悩む多くの女性を救っています。

-未分類

Copyright© イビサクリームのリアルな口コミと最安値29%OFFの場所を調べてみた! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.